心魂道場 優心会調布本部は 東京・調布市にある空手道場 京王線つつじヶ丘駅北口 徒歩1分
TOPページ 心魂道場理念  代表紹介 コース紹介 稽古時間割   入門検討中の皆様へ
入門案内  道場地図と設備 年間行事   リンク   E-MAILお問合わせ

毎週土曜開講 道場生募集中! 
AM11時〜PM12時

土曜日登校の際は調布本部振替可
貸しホールの為、AM10時45分から入場可能

毎週木曜開講 道場生募集中! 
PM4時45分〜5時45分
5名で締切募集中
PM6時〜7時募集中
PM4時30分より入場可能

毎週火曜日 体験募集中

お問い合せは調布本部迄
Dance Studio S Styleレンタルスタジオの為、
調布支部にお問い合わせください。
 
 ↑クリック
詳細は、上記マークをクリック!
毎週水・土開催中
 心魂道場 優心会管轄道場ですお近くの教室のバナーをクリックして御覧下さい 
少年部は5才児から小学生 一般部は中学生男女〜50代まで一緒に稽古しています。

下記をクリック
sinkonkaratetokyo@gmail.com
道場のアルバムはここをクリック
↑2004年〜2013年↑クリック↑でページへ
↑稽古の雰囲気が一目でわかる↑クリック↑で稽古の流れページへ
開館時間
月・水 15:00〜22:00
火・金 16:00〜21:00
20:00〜22:00

浜田山教室
指導の為
14:00〜17:00

八幡山教室
指導の為
日曜/祝祭日
休 館
1回500円体験受付中。事前に予約お願いします。
※他流所属の方は
     御遠慮下さい

見学はご入会検討の方が対象となります。
なるべく最初〜最後迄御覧いただきますようお願いいたします。
ご納得頂き、ご入会検討をしていただけたらと存じます。
他流派に所属の方は、所属先先生にも失礼にあたりますので、見学をお断りしております。
 

高校生軽い組手
 

中学生もお互い頑張っています。
 
 50代も頑張っています。
 
前の手を捌いて の上段回し蹴り
突きで前に来る人に対してのインローキック
40代 週1 週2で頑張ってます!
ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
調布本部は最新空気清浄機を導入し、八幡山 分倍河原教室は、
手洗い、うがい、換気、こまめな水分補給を実践し稽古・体験、再開しております。
浜田山教室は扉全開で稽古しております。

空手稽古体系につきましては、フルコンタクト空手となります。
昨今オリンピック参加競技になり、テレビ等で放映されております空手と稽古体型が異なりますので、
お間違えのないよう、お願いいたします。


正道会館〜真正会〜優心会設立(個人道場)へ


過去アルバムの、道着胸マークが相違いたしますが、正道会館様 真正会様ともに円満退会させて
いただいており、使用許可もいただいております。


最 新 情 報
1回500円体験受付中。事前に予約お願いします。随時見学・500円体験可能です!お問い合わせの上、ご参加ください。
お問合わせ番号が変わりました。
TEL 090-3223-9623 FAX 03-5313-7755迄
重要

お問い合わせメールアドレス
sinkonkaratetokyo@gmail.com 迄メールをお願い申し上げます。

2020年道場運営方針(入門検討のご参考になさってください)
少年部 
1.話をよく聞き、話のポイントを掴めるよう訓練する!
2.よく考えて行動することを、空手の技術を例に訓練する!
3.皆がより良い稽古が出来るよう、チームでの自分の役割を考えて行動する!

一般部
1.安全第一 怪我のないよう稽古を工夫して行う!
2.学生は社会人に学び、社会人は自分の経験を伝える!
3.フルコンタクト空手に執着せず、本来の空手の目的を大切にする!
お知らせ


  
調布本部、コロナウイルス完成予防対策への取り組み
1 入場時、手洗い、うがい、消毒、稽古時小まめな水分補給を徹底しております。
2 最新型空気清浄機、サーキュレーター3台で空気循環をしております。  
3 換気扇を常時起動しております。(住宅地の為、窓が開けられません)     
4 次亜塩素酸スプレーをレッスン前後で噴霧しております。
5 熱中症対策の為マスク着用は任意にさせて頂きます。


道場のご案内


心魂道場とは?


心と魂を育む道場にしたい!

同様の志を持った大阪の仲間2名と立ち上げました連名です!

                          ※連盟ではありません。

優心会のUをモチーフとし、下記思いを表現しております。

1 中心の切れ目はスピード感を表現しています。

2 赤色部分は燃える闘志、情熱を表しています。

3 全体的な曲線は、柔らかい動きとまろやかな気持ちを表現しています。


名称由来
心日本社会体育空手道
 殺伐とした事件が多いなか、社会のルールが崩れつつあり、心のあり方が問われる昨今、思いやりの心、社会の流れに柔軟に対応しつつも、信念を貫く強い心を育み、自分で考え行動し、リーダーシップを発揮できるよう、生活の中での力が身に付くような指導を心がけ、学校や社会で役立つ空手を目指す事といたしました。

優心会

優勝(1番になること)
優位  (他人よりも良い立場、状態であること
優雅(あくせくぜず、品格あり穏やかであること) 
優秀(他人より一段すぐれていること) 
優美(控えめな美しさがあること)

全てにおいて、心優しくあること、『優』という文字が存在していることに気がつきました。
武道は、自分と他人を活かすための道と捉え、上記願いを込めて、道場名といたします。
空手稽古体系につきましては、変わらずフルコンタクト空手となります。

 心魂道場 
心日本社会体育空手道 
優心会 代表 黒住辰哉
 一般部入門検討の皆様へ      少年部入門検討の皆様へ
 10代 40代がメインに頑張っています。
年齢とともに、柔軟性や反射神経などが衰えますが、個々の身体の特性、稽古当日状態を見て、指導をさせて頂いております。
 基本のポイントは1つですが、習得するための過程は、人それぞれ、第一は身体を痛めないことがないことが大切です。
 もう歳だから!と諦めている方、是非一度体験にお越しください。

 中学生も反抗期等、大人への成長過程の大切な時期です。
指導者が、有無を言わさず押さえつけるのでなく、話を聞いて、1つ1つ本人が納得出来るよう、私の社会体験を伝えて、自主性を育めるように努力しており、社会経験のある大人ばかりですので、道場方針を理解した上で、協力してくれていますので、安心してお子様をお預けください。
 4歳から小学6年生までの合同稽古で、学校・社会生活で役立つ空手を目指しています。
社会で評価されるのは、体の強さだけではありません。
礼儀、目標達成のための考え方、チームワーク、所作等にこだわりを持っております。

 武道ですので、稽古中は敬語、上記内容を厳しく指導させていただいておりますが、武道の世界を社会生活に持ち込んでも、上手くは行きませんので、気持ちの切り替えも大切に、人は朗らかな人に集まり、恐怖感のある人からは離れていきますので、稽古終了後は楽しく会話するよう心掛けています。是非安心して、お子様をお預けください。

※ 4歳児は一度体験頂き、保護者様とご相談の上、入門を決めて頂いております。

当道場では、緑帯(2級)以上の道場生が、指導ができるよう、普段より指導の稽古をしております。
初心者に積極的にお声掛けをさせていただき、基本、当日稽古内容の復習をしてくれていますので、技術向上も早いです。
特に、土曜日稽古(PM2時30分〜PM3時30分)稽古後は自由稽古時間が2時間あるため、
自由に、組手・体幹トレーニング・フィジカルトレーニング・ウエイトトレーニングに自主的に励み大人の部活になっております。


右袖を掴んでの左上段回し蹴り 背後に入っての関節蹴り投げ技 倒れた相手への決め
顔面を意識しての牽制 牽制の引きを利用しての中段回し蹴り 決めの後は必ず頭の方向で残心
61歳定年退職をされ、再開されました。 組手も参加されています! 週1回必ず稽古!頑張られております!
水曜クラス  50代と10代頑張っています! 体力運動基本、腕立て、腹筋、スクワット
審査会内容のご案内(年3回行っています)
組手の強さではなく、各道場生の課題をクリアしてから、チャレンジして貰っています。

黒住と3名黒帯指導員にて行います。 柔軟性も確認 突き、受け、蹴りの審査
型の審査 白帯は先輩と基本的受け 色帯は同級で確認 直突き、鍵突き、下突き蹴り及びスタミナ確認
色帯は受け、攻撃側を交互に行い、技術確認 ヘッドガードを着用!安全に!組手審査 最後は、ご両親に感謝の気持ちで挨拶!
真正会 鈴木道場主催大会 
年2回試合も頑張っています!試合1か月前より選手クラスを始め、厳しい稽古を乗り越えた子供達に成長が見られます!
保護者の皆様も応援を頑張って頂きました。
マスターズも今回は仕事の都合で1名でしたが4・5名試合にチャレンジしており、高校生も出場いたしました。
                                                          写真提供  宮本哲平様
一般部稽古・中学生も頑張っています。 豊かな心を育み、強く・逞しく・優しく!
5歳児〜小学6年生合同稽古です。
 安全第一の為、AEDを設置いたしました。

 
 優心会では、いつ入門頂いても皆様同様の条件で、キャンペーンは行っておりません。       初めて見よう!と思う時がスタートです!

 少年部入門検討の保護者様各位 少年部の体験談
優心会少年部では、「家庭や学校で役立つ空手」を目指しております。
礼儀、考えて行動する、後輩の面倒も見、チームワークを大切に!
何事もやる時は集中して、気持ちの切り替えの練習を重要視しております。
又、試合や審査前は、特別稽古や各道場生に、乗り越えてもらいたい
課題を与え、目標に対して努力することを伝えております。
『気持ちのコントロールができ、活躍できる人材育成』を目標にしております。


一般部入門検討の皆様へ 一般部の体験談
「体力なんて気にしない!やる気があれば続けられる!」を掲げ、2004年にスタートいたしました。
心新たに、優心空手を始めて見ませんか?
パワーだけではない、細かい技術が満載で、楽しく、考えながら学べる空手道です。
現在、50歳代の道場生が、若い学生たちを、捌き、指導している姿を見ると、体力だけでない技の深さも、心魂空手の魅力であると感じ、多くの「ナイスミドル」に伝えて行きたいと思います。現道場生の入門動機は、「雰囲気が良かった!楽しそう!」と言う意見が圧倒的でした。
是非、ご見学、500円体験お待ちしております。

                                心日本社会体育空手道 優心会 代表 黒住辰哉



お気軽にお電話かメールにてご連絡ください。直接見学される時は稽古時間におこし下さい。□お問い合わせについて
 (受信専用携帯番号 
090-3223-9623
@16時半〜21時半は電話に出られません。 14時〜16時・21時半以降で道場及び
   受信専用携帯にお電話をお願いします。 メールでのお問い合わせも可能です。
A非通知の電話もつながりません。入会勧誘の電話は致しませんので  ご安心ください。

心日本社会体育空手道 優心会 調布本部
    〒182-0005 東京都調布市東つつじヶ丘1-1-3K'S CUBE 2F
     電話: 090-3223-9623 FAX 03-5313-7755 E-MAIL:sinkonkaratetokyo@gmail.com
Copyright©SEIDO KARATE Chofu Shibu All rights reserved.